WHAT'S NEW

英才教育

まだ、小学生低学年の頃から私は親にバレエを習わされていて、毎日バレエ教室にかよっていた。
でも、意外と周りの女の子もバレエ教室にかよってる子が多くて、嫌だとかはなかったかな。
唯一苦に感じたのはやっぱりお稽古かな。
本当はベリーダンスとかやりたかったのに。
簡単に言うと、小さい頃から英才教育でやらされていた女の子達には厳しい毎日だったとおもう。
簡単じゃないのよね。
でも、なかにはダイエットとか健康的なバランスのいい体を作るために通ってるおばさんもいたり<当時から有名だったアイドルだって、体の維持の為にきてた。
モデルさんも所属してたって話もあったけど。見たことは無かった。

それだけバレエってのは女性が美しくあるためには欠かせない教育だったのかもしれない。
残念なことに私はバレエで何かを手に入れるつもりも小さい頃からなかったので、ちょっとダメな子でもあった。
それなりの体は手に入れたけどね。
むしろ当時やりたかったのはダンスだった。民謡系でもなんでもいいから、軽やかにしなやかに舞うダンスがやりたかった。

特に興味があったのはベリーダンスだった。当時はベリーダンス自体、私は聞いたことも見たこともなかったので
とても、新しいダンスにベリーダンスがみえたけど、結構な歴史を持っているダンスです。
噂ではエジプト文明からベリーダンスはあったとかも言われていますね。